head_bg1

ニュース

世界的な大流行と世界的な景気後退の影響を受けて、中国の牛皮の輸入は2021年8月から停止されました。同時に、中国と東南アジアのほとんどの皮革工場は生産を停止しました。皮革工場の操業停止により、中国のゼラチン企業(牛皮源)の95%以上の生産が停止しました。これらの工場の原材料は主に皮革工場の残り物からのものであったためです。

幸いなことに、私たちの工場は毛皮原料の前処理プロセスを独立して行うことができるため、現在、中国でウシ原料ゼラチンを継続的に生産している唯一のゼラチン工場です。

しかし、それでも私たちの工場を含む通常のゼラチン生産に影響を与えます。以前は、新鮮な毛皮の牛の皮が皮革工場の生産プロセスのフローラインに入れられ、原材料の前処理時間は2か月もかかりました。処理された革がゼラチン製造工場に移されたとき、ゼラチンの処理時間はさらに10日かかります。これは、新鮮な毛皮の牛の皮からゼラチンまでの製造期間が60〜70日前と長いことを意味します。

当工場では通常の生産を行うことができますが、お客様の納期や製造コストを考慮して、2ヶ月間の原材料前処理をサポートすることができず、この2つのプロセスを約15日に短縮することしかできません。したがって、現在製造されているゼラチンの色はわずかに黄色であり、透過率は以前に製造されたゼラチンよりもわずかに低い。ただし、他の内部パラメータは以前と同じように維持されます。

世界的な大流行が改善されない限り、原材料の不足は少なくとも1年間続くと予想されます。


投稿時間:2022年3月16日